百人一首

【百人一首】

仕事納めが12/31仕事始めが1/1・・

スタッフRです☺

医療従事者あるあるの不規則勤務

お正月気分なんて

毎年あまりありませんが

せっかく1月なので

お正月っぽい話題を探してみたら

目に入ったのが百人一首✨

 

R家ではお正月に家族で

百人一首をするのが恒例でした

結局飽きてしまい

「坊主めくり」に

なっちゃうんですけどね

(って…「坊主めくり」わかります?)💦

 

子供の頃

はじめに覚えた一首は

君がため春の野に出でて

若菜つむわが衣手に雪は降りつつ

(十五 光孝天皇)

難しい古典的な表現が無いので

子供ながら理解しやすく

光景が目に浮かんだのかもしれません☺

 

雪の中に咲いた小さなお花を摘んで🌸

好きな君に捧げる恋の歌…

 

そう思っていたのですが

実は「若菜摘み」は正月行事で

薬草になる野草を摘んで

それを新春に食べると長寿になる

そう七草粥の起源とも言われる

野草摘みの光景を詠んだ歌だそうです

 

摘んだ野草に添えた歌

相手の君は

恋の相手ではないかもしれません

でも長寿を願う大切な相手であったのは

間違いなさそうです

新春に優しい気持ちになれる一首でした☺

関連記事

  1. 春を探しに箱根ドライブ

  2. 中華ドラマにみる、現代に受け継がれる東洋医療

  3. 身体に心地よい味

  4. 今日は何の日

  5. ノートルダムの鐘🔔

  6. 体重増加中

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。