国家試験

【国家試験】

1月30~31の歯科医師国家試を

皮きりに2月28日の

鍼灸師国家試験まで

2月は毎週日曜日に

医療系の国家試験が行われます✨

 

医療系の国家試験に

どんなものがあるか?というと…

医師・歯科医師・看護師・保健師・助産師・

理学療法士・放射線技師・管理栄養士・

薬剤師・臨床検査技師・・・並べるだけで

ブログが終わってしまいそうです(^_-)-☆

病院には沢山の職種の人が働いているということですね。

 

この季節は大雪になることもあり

毎週末の天気予報を見ながら

緊張のるつぼに陥った若き日に

思いを馳せるスタッフのRです

 

コロナ禍で迎える2回目の

国家試験ですが

昨年のドタバタ感が

今年は少し落ち着きを取り戻したようで

「新しい生活様式」の実践

日頃から、手洗い・手指消毒、咳エチケットの徹底、

身体的距離の確保、「三つの密」の回避などを行うこと が

文章化されており 入口での手指消毒や

受験生の間隔1m以上なども義務付けられています

残念ながらコロナに罹患した受験生は

今年は諦めるしか道はなく

受験料も返還されるそうです

 

無事に国家試験まで

たどり着けるのは非常に喜ばしいこと

ですが

医療系の学生の場合

コロナ禍以降 実習とくに臨床実習の時間が

極端に減少しているという

問題があります

来年度受験する学生さんたちは

更に実習時間が減っており

問題が深刻化するのでは?と

懸念する教員も多いようです

 

医療従事者の卵たちがヒヨコになり

ヒヨコがどんな風に羽ばたくのか?

ヒヨコたちを受け入れる

臨床/病院側の皆さんの

力の見せ所ですね

 

ヒヨコさんたちを

温かい目で見守りつつ

卵さんたちが風邪などひかぬよう

私も感染予防続けます!

 

関連記事

  1. 年末の過ごし方

  2. 訪問看護師はじめました!!

  3. ブログネタ探し

  4. 歩く歩く歩く

  5. レミゼラブル

  6. プラネタリウム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。