冷却シートについて

【冷却シート】

5月なのに暑いですね

急な温度変化にカラダがついていかず

体調を崩したり

熱中症も増える季節です

お久しぶりのブログとなります

助産師Rです☺

ちょっとお熱があるとき

頭が痛いとき

冷却シート使ったことありませんか?

○えピタとか○さまシートとか…

あれ 実は解熱効果がないって

ご存知ですか?

メーカーの説明書にも「冷却効果」と

書いてあります 貼り付けた部位の

皮膚の温度を下げる効果

触ってひんやりする効果はあるようですが

おでこの貼っても全身の熱は下がりません

解熱する効果はないので注意してください!

 

皮膚の温度を多少下げるだけで

うちわと同じくらいの効果

しかも赤ちゃんに使用しはがれてしまい

口や鼻を覆いって窒息状態になるという

事故の報告もあるので十分な注意が必要である!と

ブログで訴える医師もいます

大人が貼って気持ちよくリラックスするもの

自分ではがせない乳幼児には使用しない

そんな認識でご使用ください

 

そしてお熱が出たら・・・

今はコロナの鑑別など

やらなければならないことが

多々ありますが

とりあえず 水分摂取を!

そして冷やすのは頭や首

わきの下 足の付け根など

きちんと氷や保冷剤などを

使ってくださいね

今日は訪問で急な坂を上り

大汗💦 冷却シートが欲しかった

スタッフRでした☺

関連記事

  1. 骨盤は矯正できるのかしら?

  2. 漢方について

  3. 生理の話3

  4. お父さんの「産後うつ」

  5. 自宅療養中の方に人気の「訪問栄養食事指導」とは?

  6. 便秘の話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。