訪問看護が楽しいワケは・・・

【訪問看護が楽しいワケは・・・】

こんにちは☺

看護師×鍼灸師のスタッフKです♡

私は訪問看護の他に、鍼灸師としても訪問を中心に行っております

「刺すのが好きなんですね」

なんて言われてしまいますが(笑)

どちらもハリを刺しますが・・・

看護師、鍼灸師、両方とも共通することとして

利用者さんとともに、人体の仕組みを体感することでその素晴らしさを共有できること

そこが好きで、この二足の草鞋を履いているんだと思います

その昔、鍼灸は専門的なものではなく、

ご両親が鍼灸師に治療法を習い、自分のお子さんに行っていた

旅に出る前に鍼灸師にセルケアの方法を習ってから出発した

(松尾芭蕉は日本中を旅するため、疲労回復と旅先での慣れない水や食べ物にあたらないため、消化器をケアするツボへのお灸を怠らなかったそうです)

等、とても身近なものでした

その人がおうちでできることを伝え、日常生活を安全に送れるようお手伝いする

鍼治療をしながら、体に負担をかけない体の動かし方、筋肉や骨の構造をお伝えし、一緒に考える

訪問看護も少し似てるかなと思います

病院での入院と違い、ご自宅にあるもので、ご自身らしいご自身のライフスタイルを送れるようお手伝いする

治療ケアをとおして人体の仕組みを伝え

治療効果が最大限に生かされるよう人体の仕組みを考え

練習し、お伝えしていく✨

それが楽しくて、看護師も鍼灸師もやっているんだと思います☺

OHANAのスタッフは、細部は違えど、皆同じような気持ちをもって皆様と関わりたいと考えています✨

皆様のお力になれることを、心より願い、楽しみにしております

是非、ご相談ください☺

関連記事

  1. 中華ドラマにみる、気持ちと健康の密な関係

  2. 訪問看護師はじめました!!

  3. 外回り時の楽しみ

  4. 横浜お花畑

  5. HAWAII妄想旅行➁

  6. 横浜動物園  ズーラシア①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。