”好き”を仕事にするということ

【”好き”を仕事にするということ】

こんにちは
スタッフKです😊

先日、小学校の先生とお仕事させていただく機会がありました。
コロナ禍ではありますが、卒業遠足だけはやらせてあげたい!
とのことで、付き添い担当させていただきました。

なり手が少ないといわれる小学校の先生
あまり良いお話をきかない、教員という職業・・・

しかし!
今回関わらせて頂いた先生は一味違いました!
子ども達への対応・教員スタッフ同士の連携の様子
どれをとっても”仕事楽しそうだな”感があふれてました!

「先生、小学校の先生って仕事、楽しそうですよね。先生見てるとそう思います」
と伝えたところ
「基本楽しいですよ!普段の授業も、こうした課外授業も楽しいっす!
楽しくないとやってけないですよね、どんな仕事もそうだと思いますけど」
屈託のない笑顔で、さらっとおっしゃった先生。

真理です、先生(‘ω’)ノ(笑)

そうなんです
そうなはずなんです
しかし世の中には
”安定職種=自分のやりたいこと好きなこと”
”満足な収入額の職種=自分のやりたいこと好きなこと”
と思って仕事をしている方の多いこと・・・。

”自分が何が好きなのか”
すらわからない人も多いと感じます。

「夏休みとかで自分の家族と過ごすのも楽しいんですけど
”(学校の)子ども達どうしてるかな”って思って会いたくなりますよ、たまーーーーにですけどね🤣」

休みの時でもやりたい
お金払ってでも経験したい
そう思える仕事の出合えるって、ラッキーなことなんでしょうかね。

私も色々経験して看護師になりました(私自身興味が多すぎるタイプの人間ですが💦)。
人生に壁が出来て迷ったとき、仕事を変えようと思ったとき、今の仕事以外で
自分何が好きなのか考えました。
人体が好きで、人体を勉強したい、それを生かして人に貢献したい
それをかなえられる仕事は何があるだろうか
そうして辿りついたのが
看護師でした。

色々あります。
それでも
”好き”な要素が多い職業
それを日々行えること
それの何と嬉しいことか。

この仕事は一人ではできません。
提供させてもらえる利用者さんがいてこその仕事です。
是非、頼ってください。
是非、ご相談ください。
皆さんの笑顔と楽しい時間の為に、頑張らせてください☺

 

 

関連記事

  1. 児童文学

  2. 再度鎌倉へ

  3. 横浜動物園  ズーラシア①

  4. バスツアー

  5. 🌸写真撮影🌸

  6. お年玉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。