お仕事探検隊~自立援助ホームをご存じですか~

【自立援助ホーム】

おはようございます☺

OHANAトータルケアサポートです✨

医療・介護・福祉のサービスはまだまだ知られていないサービス・制度があります

虐待と聞くと児童相談所という印象があるとは思いますが

虐待を受けたこどもたちのその先・・

どう支援しているかその先ってなかなか知られていないと思います

このサービスを知っていただき

1人でも多くの方に届けることができたらと思っています

 

今回はじめまして☺

横浜市港南区で自立援助ホームを運営しております大津と申します☺

『自立援助ホーム』という言葉を聞いたことはありますか?

今日は『自立支援ホーム』の紹介をさせて頂く機会を頂きたいと思います✨

 

 

~自立援助ホームとは~

虐待や様々な理由で家庭で暮らせない、原則15歳から20歳までの子どもたちが、スタッフと一緒に生活をしながら社会で生きていくための準備をする施設です

 

義務教育を終了し、働かざるを得なくなった子供に「さあ自立しなさい」と社会に放りだすのは余りにも無理があ

 

放り出されてしまった子供たちは夜の世界や反社会的な世界に入らざる負えない状況に追い込まれます

 

 

そんな若者たちの自立を手助けするために自立援助ホームはできました

 

自立援助ホームは、20歳の誕生日の前日までに退所しなければならないため、仕事やアルバイトをしながら計画的に貯金をし、自立をするための力を培っていきます

 

 

~自立援助ホームを立ち上げたきっかけ~

私が精神科の急性期病棟に看護師として勤めていた時に、家庭環境に恵まれず、命がけでSOSを発信して入院してきた子供がおりました

その子の退院先として自立援助ホームを一生懸命探しましたが、どこも空きが無く、結局家に退院させるしかないということになり

その時の悔しさと、その子が冗談交じりに言った「大津さんが立ち上げてよ」という言葉で一念発起いたしました

 

 

自立援助ホームに入居するには、自分の住んでいる自治体の児童相談所に相談するか、ホームに問い合わせをして、代理申請してもらうなどの方法があります

 

しかし、自立援助ホームの存在があまり知られていないというのが現状です

 

助けを必要としている子供たちの選択肢の一つとして、皆様に知っていただけると幸いです✨

 

https://www.alp-kounandai.com/

自立援助ホームALP港南台

大津 佳代子

 

見学させていただきましたが、プライベートの空間も確保されていて

1人当たりの部屋も広くて心地いい空間です✨

関連記事

  1. ファシリティードッグ🐶

  2. ☺こども☺ 助産師・薬剤師体験

  3. お仕事探検隊① 

  4. 精神保健福祉士

  5. 行政書士のお仕事事情NO.2

  6. お仕事探検隊②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。