氷をがりがり食べたくなる人 注意が必要です!

【氷の食べすぎに注意】

OHANAトータルケアサポートです✨

暑い日々が続いていますね

ついつい冷たいもの、欲しくなっちゃいますよね🍨

夏場はどうしても冷たいものを摂取しがちです

コップに残った氷をがりがりとたべてしまうことありませんか?

氷をがりがり食べたい衝動に駆られる状態を『氷食症』と呼ばれています

栄養不足や心理的ストレスが原因ともいわれていますがまだはっきりとしたことはわかっていないこともあるそうです

ただ、この『氷食症』は危険因子として鉄欠乏性貧血や亜鉛欠乏、妊娠、精神疾患などがあり

最も多い原因が『鉄欠乏性貧血』とされています

『氷食症』女性に多い傾向があり、月経がはじまった思春期の女性、妊娠中や授乳期など

鉄需要が増大する時期に急に氷が食べたくなるという食行動パターンがあります

かき氷など細かく削ったものではなく

『氷の塊が食べたい』『がりがり食べたい』というのも『氷食症』の特徴です

暑い時期になると冷たいものを食べたいと思う反面

冷たいものを多く食べるという食生活は胃腸の機能が低下し

あっさりしたものばかり食べるようになってしまいます

その結果、さらにタンパク質や鉄が不足することから夏バテ・秋バテを引き起こしたり

うつ症状がでたりすることもあるのです💦

あまり知られていませんが、『隠れ貧血』や『鉄欠女』が増えています😲

昔の人がいうようになんでもほどほどに・・がいいんでしょうね✨

 

関連記事

  1. 生理の話

  2. 多胎育児にも訪問看護

  3. 便秘の話

  4. カウンセリングを当たり前にしたい

  5. YouTubeで性教育❔ 卵子凍結❔

  6. 産後うつ なりやすい人?なりにくい人?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。