■OHANAトータルケアサポートとは?

病院に行けずに苦しむ母子を看護師・保健師がサポート。

OHANAトータルサポートは、合同会社OHANAが経営する、”ゆりかごから介護まで”、病院に行けず自宅で悩む母子をサポートする、横浜市の訪問看護・訪問介護ステーションです。

一般的な訪問看護・訪問介護ステーションとは異なり、医療ケアを必要とする母子サポートに特化しており、
特に、精神疾患、発達障害、難病を抱える母子のためのサポートを得意としています。

→詳しくはこちら

■設立の想い

本当にサポートが必要な方は、自分自身にサポートが必要なことに気が付いていないことも少なくありません。

法律や医療機関、保険制度の隙間で苦しむ母子が、隣近所や親族に頼ることもできず、時には不幸な事件・事故が発生してしまうことがあります。

まずは、当社を知っていただいて、医療や育児、そして介護の問題で悩む母子に少しでも楽になっていただくお手伝ができたらと考えております。

→詳しくはこちら

■OHANAトータルケアサポートにできること

病院で看護師が行うケアのほとんどは在宅で行うことができます。

これまでのお客様事例(一部)

  • NICUや未熟児小児科に入院していたお子様のケアサポート
  • 多胎育児(双子・三つ子)のケアサポート
  • 精神疾患(うつ病・統合失調症・境界型人格障害・パーソナリティ障害)を持つ母親の育児ケアサポート
  • の方の妊娠妊娠中の体調管理 メンタル面のサポート
  • 虐待経験、うつ病傾向などに悩む妊婦のケアサポート
  • 癌や慢性疾患の終末期における母子ケアサポート

→詳しくはこちら(「ご利用事例」ページを新設)

相談料は無料です!!

医療保険の訪問看護は助成制度により、自己負担がゼロ円になることもあります。
まずはお気軽にご相談ください!

→お問い合わせ