占い師と看護師の似ているとこ

  • #スタッフのつぶやき
2022.06.13

こんにちは!

スタッフKです♡

先日、知人の占い師が、夫婦喧嘩の仲裁のために東京から名古屋まで出向いたそうです

占い師ってそんなことまでしてくれるの!?(;゚Д゚)(笑)

 

 

 

 

 

その占い師は、「浮気性のパートナーにどんな態度や声掛けをすれば、すんなりと心に響かせることができるか」

というのを、星回り等の占いで適性をみてアドバイスしています

同じ言い方をするにも

 

相手がどういう正確で何を大事に思っているかを把握するだけで

 

お互い穏やかに話し合ができるというもの

 

理にかなってるなぁと思いつつも、修羅場に巻き込まれるのも信頼されていなければできない仕事だなぁ、とつくづく思いました(笑)

しかし考えてみれば、私たちも、痴話げんかの夫婦相手出ないにしろ、似たようなことは行っていると思います

 

多かれ少なかれ皆さんも、仕事を振る内容と相手を選んだり、お願いや話しかける時の言葉を選んだり、タイミングを見たりしているのではないでしょうか

看護師で言えば、患者さん、家族、医師など患者さんと医療従事者を取り持つことや、同じ看護師同士でも相手を見て気回しをしたりします(笑)

気難しい医師と気難しい患者さんとの仲を取り持つのは至難の業ですが、腕の見せ所でもあるかと・・

(本来の看護師の腕ではないかもしれませんが(;’∀’)(笑))

誰かと誰かを取り持つ際

第三者が間を取り持つことは

上手く利用していただければ

三者三様がwin win winになれる可能性を大きく秘めております

例えば、OHANAでは、精神領域の利用者様の中で、10~20代の利用者様もいらっしゃいます

家族間や病院間とのやりとりを円滑に進ませるのに一役かっている事の他

病院ではうまく言えないこと、家族にはなかなか言えない心の中、誰に聞いていいかわからない疑問やモヤモヤ・・

それを打ち明けられるチャンスが、訪問看護によって広がると思います!

当事者でも家族でもない第三者の立場

それが私たち訪問看護師の役割の一つ

当事者の気持ちをくみ、かつ、家族の気持ちもわかる

間を取り持つ提案を繰り返し、仲を円滑に向かわせる、そんなお手伝いができればと思い

日々試行錯誤、それもまた腕の見せ所の私たちです(^▽^)/

第三者の手を借りたくなったら、OHANAに一度ご相談ください(⌒∇⌒)

一緒に試行錯誤を楽しんでくれる仲間も募集しております!

 

https://job-medley.com/facility/342465/