漫画で育児

  • #スタッフのつぶやき
2022.07.08

こんにちは!

スタッフKです♡

私が好きだった育児書に「ママはぽよぽよザウルスがお好き」という漫画があります

やや昔の本ではあるのですが(;´∀`)

漫画家のママ、測量士のパパ、お兄ちゃんと妹の4人家族のお話し

男の子の未知さ、男児女児の違い、兄妹児の様子がわかり、エッセイ漫画でもあり育児書も兼ねられる印象がありました

過日、その続編、子どもたち思春期編を読みました!

幼稚園や小学校低学年だった彼らが、20歳と高校生に!

そのタイトルも

「かわいい頃を過ぎたら」

(笑)(^▽^;)

青沼貴子作で、角川より出ております

三歳のころのお兄ちゃん、頭の中は5割ぐらい”お母さん”、あとの5割を”アイス”、”ごはん”、”変身ヒーローや車”で占められていたのに

思春期男子になると”メシ”と”エロ”に(笑)

男の子は”妖怪腹ヘッタ”になると聞いていましたが、この子ももれずにそうなったようで(^▽^;)

男性陣に聞くと、部活をやっていてもそこまで大食いでなかった男子もいましたが、少数派な様ですね

食費積み立てが必要でしょうか(笑)

私が興味あったのは

「ブリーフ派?トランクス派?」問題(笑)

仕事で熊本に行ったお土産として、夫にくまモンのボクサーパンツを買って来たんです

普段トランクス派の夫

私の仲ではボクサーパンツはブリーフ派に含まれるとなんとなく思っておりました・・・

買っていったものの、ボクサーパンツはぴったりフィット感がお気に召さないようで、結局私の短パンになりました(笑)

本のお兄ちゃんはブリーフからのボクサー派。ちなみにお兄ちゃんのパパも同じ

親子で趣味が似るのでしょうか?

小さい頃は洋服や下着に興味がなく、母親が買ってきたものをきる傾向にあるようですが、いつ頃から興味が出るのでしょうか

自分と趣味が違うと思っても

「そうじゃないよこっちの方が上手くできるのに」と思っても

暗い顔をしていて色々聞きたくなったとしても・・・

 

親とは、忍耐と愛の修行僧なのだと

つくづく感慨深いものだなと( ;∀;)

小学校から帰ってきて一人部屋にこもり泣いていた時

一人でお風呂に入ると言い出した時

中高生で口をきいてくれなくなる時

おしゃれに目覚めだした時

大人の階段を上り出した時

お小遣いは?パンツの変遷は?怒涛の反抗期は?

などなど

本人だけでなく、お友達のお子さんの話も出てきて、疑似体験しているような感じで面白く読めます!

色々悩んでいることが、少し軽くなるかも✨

是非お試しください(^▽^)/

https://booklive.jp/product/index/title_id/207163/vol_no/001