寝冷え対策

  • #スタッフのつぶやき
2022.05.30

こんにちは!

看護師Kです♡

 

最近暑かったり寒かったり、昼間あったかったのに夜中寒くなってたり・・・

着るものと掛物に迷う今日この頃です(;´Д`)

子どもは体温調節が苦手なもの

夜寒くなるかなと思ってパジャマを着せると汗だくになってたり、布団を蹴って剥出でたり

 

毛布をかけてもかけても蹴っ飛ばされ・・・

 

すごいんですよ、回し蹴り、からの、上段蹴り!

 

夢で空手の練習しとるんかいな

 

と思うほどの見事な布団剥ぎさばき(笑)

しかし、暑いのかな、と手足触ってみると冷たかったり!(◎_◎;)

なんやねん、な日々です(笑)

子どもは、寝入るときは手や足から熱を放出することで頭の熱を逃がし、入眠しやすくします

 

体が熱すぎても寝難くなりますが

 

しかし寝ている時は手足が冷えると浅い睡眠になりやすく

 

夜中にぐずったり

 

朝起きても機嫌が悪いといったことに繋がると言われています

・・・難しいですねー(;´Д`)

そこで考えたのが、自家製スリーパー!!

自家製とかっこつけましたが、なんてことはない・・・

大人用のTシャツを着せるだけ(^▽^;)(笑)

これなら寝返りしてもくっついてきますし、足先まで布はかかることになるので、おススメです!

寝汗書きやすい小さい子は下着の調節で最初は様子みてみてください

小さいころ、夏の寝巻といえばデカTシャツだったのは私だけでしょうか?(;’∀’)(笑)

重たい布団、体に絡まるタオルケットとはまた違った、最低限の保温は確保できるアイテムとして!

お役立ていただければ幸いです(⌒∇⌒)